こだわり商品 オイスターソース

常識を超えたアイデア製法。旨みたっぷりの本物志向ソース。

牡蠣の身をそのまますりつぶした、今までにないオイスターソース。

それまでオイスターソースといえば、牡蠣の煮汁などのエキスを使い、身そのものは使わないのが常識でした。 牡蠣をすりつぶせば細胞がつぶれ、特有の臭みが出てしまうからです。

しかしコーミは今までにないソースを作りたいと、牡蠣の身をそのまますりつぶして入れることにこだわりました。

気になる臭いは食品添加物で消すこともできますが、それもあえてしませんでした。なぜならこのソースは火を通すと臭みが消え、やさしい甘み、旨みがぐっと引き出されるから。 この味はコーミのオイスターソースでなければ絶対に出せない、と熱心なリピーターも多いのです。

オイスターソース

着色しない、添加物を入れない、100%広島産というこだわり。

このソースにかけるこだわりは「牡蠣の身をすりつぶして入れる」ことだけに止まりません。

その他にも「ソースに着色しない」「化学調味料などの食品添加物を入れない」「100%広島産牡蠣を使用する」という開発コンセプトを忠実に守っているのです。
良いものを使い、余分なものは省き、シンプルに一次原料をひとつずつ混ぜ合わせていくというコーミらしい製法。 それにより、見た目も味も他に類を見ないオリジナリティの高いソースができあがりました。

開発秘話キャッチコピー

原料そのままの色が、このソースの持ち味

オイスターソースは黒いものという消費者のイメージから、発売前には黒い色のビンを使おうという意見もありました。 しかし、ソースの色は自然素材そのものの色。他社商品との差別化を図る意味でも、ソースの色をお見せできる無色透明ビンが採用されました。

一般的なオイスターソースと牡蠣味オイスターソースの違い

一度使えばとりこになるノンジャンルの調味料

牡蠣そのもののおいしさが詰まっているからとネーミングされた「牡蠣味 オイスターソース」。これまでになかった、ひと味もふた味も違う味わいが楽しめます。 和洋中を問わず料理の引き立て役、隠し味のオイスターソースの枠を超えて、ぜひ主役の調味料としてご賞味いただきたいソースです。

原材料・栄養成分など

オンラインショッピング、ご購入はコチラ